東洋大学経営学部マーケティング学科塚田ゼミナール

TOP>塚田ゼミ

担当教授塚田朋子より

1995年、東洋大学経営学部では唯一の女性教員による塚田ゼミナールがスタートしました。  「時間を守る」&「1年目より2年目、2年目より3年目・・・と、成長する」学生を育てる。このゼミナールの教育目標は、昔も今もこの2点です。 そして、『一橋ビジネスレビュー』に論文が掲載された卒業生、学生起業家や在学中に中央区でカフェをオープンさせた卒業生、公立高校の先生になった人やTOEIC950点をマークした卒業生・・・が、このゼミから巣立ってくれました。 卒業生の社会での活躍は素晴らしいです。だから、毎年10月後半に開催されるゼミのOB会は盛況、どんどん、仲間の輪が広がっています。  今、塚田ゼミナールは、マーケティングの基礎をマスターし、その上で、グローバルな時代の、洗練されたブランド戦略を企画・立案できるゼミ生集団を目指して、過激に頑張っています!

コラム